「フレッツ光」開通工事は順調、コロナによる遅れなし 

 自宅でのテレワークやオンライン学習の導入、あるいは動画視聴の増加などを受け、これまでスマホなどのモバイル回線しか契約していなかった世帯などでは、光ファイバーなどの固定回線によるインターネット接続サービスの導入を検討している方もいるのではないだろうか。そうしたニーズの増加が見込まれる一方で、通信会社においても新型コロナウイルス対策で業務に制約が出てきていることも考えられる。今、光回線を新規に契約しようとした場合、スムーズに開通工事はしてもらえるのだろうか? 「フレッツ光」や「光コラボレーション」の光回線を提供する東日本電信電話株式会社(NTT東日本)と西日本電信電話株式会社(NTT西日本)に状況を聞いた。
Source: itNews

コメント