【ポケモンGO】グラードンにエクセレントスローを当てるコツを紹介!

ITニュース

6月29日から7月9日まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』の伝説レイドバトルに出現中の「グラードン」にエクセレントスローやグレートスローをうまく当てるコツを紹介します。(文:えだまめ)

グラードンをたくさんゲットして、最強のじめんタイプ軍団を作ろう!

6月29日から7月9日まで伝説レイドバトルに「グラードン」が出現しています。

グラードンは過去に何度かレイドバトルに登場していますが、じめんタイプ最強のアタッカーということもあり、今回の復活を喜んでいるトレーナーさんも多いのではないでしょうか。

筆者は過去に色違いグラードンを狙って大敗しているので、今回の復活中に絶対に捕まえたいです……(プレイレポートも後日公開予定ですので、そちらもぜひご覧ください!)

少し話が逸れましたが、今回はグラードンの捕獲確率をアップするために「カーブエクセレントスロー」や「カーブグレートスロー」を投げるコツを写真で紹介します!

グラードンにカーブエクセレントスローを当てるコツ

グラードンは捕獲時のサークルのサイズが大きく、ボール自体はかなり当てやすいですが、強く投げすぎると狙った場所に当たる前に、体の端の方に当たってしまうので注意が必要。

ただ、その分エクセレントスローの判定がされる範囲も通常のポケモンより広いので、慣れてしまえばかなり狙いやすいですよ。

エクセレントスロー判定になり始めるサークルのサイズはこのくらい。ボールを投げる角度も画像通りか、これより僅かに下に角度をずらしたくらい。


割と早めにボールが落ち始めています。何度か投げてこの力加減に慣れましょう(体感的には中距離くらいです)。



失敗したとしても少し角度をずらせばすぐにエクセレントスローに成功しますよ!


ちなみにですが、グラードンは移動はしないものの、時々首を振るような動作をします。


頻度は低いものの、サークルの中心が大きく動くので、ボールを投げる瞬間は集中必須です!

グラードンにカーブグレートスローを当てるコツ

エクセレントスローを当てるのが難しい場合は、グレートスローを安定して狙うのもおすすめ。

筆者は画像のような角度で投げていますが、グレートスローだとサークル範囲にかなり余裕があるので、ある程度は得意な角度で狙えるくらいの融通はききます。


この辺りでボールが落ち始めるくらいの力加減。かなり緩めです。


慣れると適当に投げてもグレートスローがガンガン成功しちゃいますよ!


グラードンの登場は7月9日まで! 何度も登場していますが、さすがに暫くは登場しなくなると思うので、この機会に少し多めに集めておくのをおすすめします!


Pokémon GO ・販売元: Niantic, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 283.6 MB
・バージョン: 1.115.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.


『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

Source: スマホ