新型コロナ「感染者数マップ」開発者が語る“情報の危機管理”とデータ連係の重要性【地図と位置情報】

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、さまざまな公的機関が発表した感染状況に関する情報を、地図を活用して可視化し、公開する取り組みが世界各国で行われている。これにより、多くの人が可視化マップを通じて現在の状況を把握することが可能となり、感染リスクの共有に役立っている。
Source: itNews

コメント