開発者と連絡不能な脆弱性情報をJPCERT/CCらが公表、「私本管理 Plus GOOUT」など5つの製品が対象に 使用中止の検討を呼び掛け

 一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)および独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は、発見された脆弱性の製品開発者と連絡が取れない「連絡不能案件」として5つのソフトに関する脆弱性情報を公開した。
Source: itNews

コメント