7割が在宅勤務、セキュリティ監視センターもテレワーク~「見えてきた課題と事業を止めないためのヒント」をラックが公開 

 株式会社ラックは、同社が一斉に取り組んでいるテレワークにおいて見えてきた課題とその対応、社内アンケートの結果を公表した。ラックでは約70%がテレワークを行っており、セキュリティ監視も在宅勤務できるという。ラックでは「私たちのテレワーク定着への取り組みをご紹介するとともに、社員へのアンケートを通じて明らかになった課題をご紹介し、テレワークの導入や推進をしている皆さんの参考としていただけたらと考えている」としている。
Source: itNews

コメント