平井卓也デジタル相も“デジタル敗戦”覆すべく意気込む~「日本の経理をもっと自由に」サミット開催 経理部門のテレワークや電子インボイス「Peppol」の国内導入で議論

 経理関連ソフトやサービスを手掛ける企業など約150社が協賛する「日本の経理をもっと自由に」プロジェクトが6月22日、「日本の経理をもっと自由に」サミットを開催した。2023年10月の国内導入が予定されているインボイス制度を切り口に、コロナ禍における経理業務のテレワーク対応、電子インボイスの国際規格「Peppol(ペポル)」を巡る国内動向について、関係者が意見を交わした。また、内閣デジタル改革担当大臣の平井卓也氏が動画講演を行ったほか、経理関連で先進的な取り組みを行った企業に対する表彰式に、俳優の小泉孝太郎さんが列席した。
Source: itNews

コメント