「Wi-Fi 6E」で拡張される6GHz帯、免許不要での使用を米FCCが承認 チャネル14本が追加、認定プログラムが2021年開始へ

 Wi-Fi Allianceは、「Wi-Fi 6」(IEEE 802.11ax)を新たに拡張する新規格「Wi-Fi 6E」で追加される周波数帯である6GHz帯(5935~7125MHz)について、米連邦通信委員会(FCC)がライセンス不要で使用することを承認したことを発表した。
Source: itNews

コメント