恐怖のエスカレーター。ローマ地下鉄で突然急降下、20人以上が負傷(動画)

ITニュース

事故が起きたエスカレーター

イタリア・ローマの地下鉄駅で10月23日、エスカレーターが制御を失い、20人以上が負傷する事故が発生した。BBCなどが伝えた。

SNSに投稿された動画には、エスカレーターに乗った人たちが悲鳴をあげ、折り重なって倒れる様子が映っている。体が放り出されている人もいる。

負傷者のほとんどが、サッカーチーム・CSKAモスクワ(ロシア)のファンだと伝えられている

CSKAモスクワのファンは、この日行われた地元サッカーチーム・ASローマとの試合のために、ローマを訪れていた。

地元メディアによると、エスカレーターが故障する前に、CSKAモスクワのファンがエスカレーターの上で歌ったりジャンプしたりしていたという。エスカレーターの下でビール瓶も発見されている。

イタリアの新聞ラ・レプッブリカによると、負傷者の一人は、足の一部を切断したという。

駅は閉鎖され、地元の警察が原因を調べている。

ハフポストUS版の記事を翻訳しました。

Source: ITニュース