Apple『iPhone XS』で撮影した美しい動画「Shot on iPhone」最新作を公開。使われているガジェットも解説!

ITニュース

米Appleが「Shot on iPhone」シリーズの最新作「The Lonely Palm Tree, Samoa」をYouTubeで1月20日に公開しました。

NFLプロプレイヤーを目指すサモアの少年

最新作「The Lonely Palm Tree, Samoa」は、アメリカのプロフットボールリーグ『ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)』を目指す17歳のEddie Siaumau選手を撮影した作品です。

動画では、Siaumau選手の日々の生活や練習の様子、アメリカ領サモアの景色を美しい映像で確認することができます。

動画の説明文によると、アメリカ領サモアはほかの地域よりもNFLで活躍する可能性が56倍高い選手を生み出しているそうです。

「Shot on iPhone」で使用されている機材は?

今回の「Shot on iPhone」では使用されているガジェットも紹介されていたので、それぞれの機能もあわせて解説します。

美しい映像を撮るためには、『iPhone XS』だけでは足りないのか……!!

ぶれない映像を撮る『DJI Osmo Mobile 2』

DJI Osmo Mobile 2』はスマートフォン用のジンバルです。


ジンバルはぶれない映像を撮るためのアクセサリで、ジンバルにiPhoneを取り付けて撮影すると歩いたり走ったりしてもなめらかな映像が撮れるようになります。

移動しながら撮影するときにかかせないガジェットです。

プロ用動画撮影アプリ『FiLMiC Pro』

『FiLMiC Pro』は数多くの賞を受賞した実績をもつ動画撮影アプリです。



FiLMiC Pro ・販売元: FiLMiC Inc
・掲載時のDL価格: ¥1,800
・カテゴリ: 写真/ビデオ
・容量: 102.9 MB
・バージョン: 6.8.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© 2017 FiLMiC Inc.

露出やホワイトバランスの手動制御、フレームレートや画質の調整など、標準のカメラアプリだけでは物足りない人が、撮りたい映像を撮るためのアプリなんです。

『FiLMiC Pro』は『DJI Osmo Mobile 2』と連動しているため、『DJI Osmo Mobile 2』を使うなら『FiLMiC Pro』もあわせて使うとより良い映像が撮れると思います。

機能比較はこちらの動画が参考になりますよ。

グネグネアームのスタンド『GripTight PRO Video』

『GripTight PRO Video』はどこにでも取り付けられるグネグネとした脚が特徴の三脚です。


この名前だと分かりづらいかもしれませんが、『ゴリラポッド』を販売しているJobyのスタンドです。っていうかまんま『ゴリラポッド』。どうも日本では販売されていないモデルのようです(もしくは名前が違う)。

このどこにでも取り付けられる三脚を使って、低い視点からの動画を撮っていると思われます。

外部フィルター『NiSi Smartphones Filter Kit』

NiSi Smartphones Filter Kit』はスマホ用の外部フィルターです。


『NiSi Smartphones Filter Kit』を使うと、影の映り込みを消したり陰影を濃くしたりできます。



Amazonで販売されているフィルターキットには、「ミディアムグラデーションND8」と「偏光フィルター」の2種類が入っています。

「Shot on iPhone」シリーズの動画を見て「こんな動画を撮ってみたい」と思ってる人は、これらのガジェットを揃えて挑戦してみてはどうでしょうか?

新型iPhone情報をチェック!

新型iPhoneについては、【iPhone XS/XS Max/XR】予約開始日・価格・発売日・スペックまとめをチェック!

話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!


Source: スマホ