いよいよ今日11月21日から「Internet Week 2022」開催。会期は11月30日まで 3年ぶりのリアル会場でのセミナーも28日~30日に実施

 一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)は、インターネットの技術を語るイベント「Internet Week 2022」を11月21日~30日に開催する。21日・22日・24日・25日がオンライン開催の「オンラインWeek」、28日・29日・30日がオンライン/オフライン併催の「ハイブリッドWeek」となっており、参加費は全日程通しで1万6500円。この料金で一部を除くほぼ全てのセッションにオンライン参加が可能だが、リアル会場での参加は無料オプションの申し込みが必要だ。
Source: itNews

コメント