東京五輪を狙ったサイバー攻撃はどうなった? 延期後にサイバー犯罪者が次に企む攻撃とは――アバストCISOに聞く 新型コロナ感染拡大後の日本国内の脅威動向

 東京オリンピック(東京五輪)が開催される予定だった2020年は、これまでの傾向と同様、開催国に対するサイバー攻撃の脅威が高まると予想されていた。しかし、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響により、東京五輪が延期になっている。そのような状況の中、サイバー犯罪者たちはどのような動きを見せているのだろうか。
Source: itNews

コメント