ついに霞ヶ関でも「パスワード付きZIPファイル」廃止へ ほか【中島由弘の「いま知っておくべき5つのニュース」2020/11/12~11/19】

 ファイルをメールで送るとき、パスワード付きのZIPファイルにしてから添付をする作法をよく見かける。解凍するためのパスワードもそのメールの本文に書いておいたり、後続のメールに平文で書いて送ったりして通知する。これを俗に「PPAP:Password付きzipファイルを送ります、Passwordを送ります、An号化(暗号化)Protocol(プロトコル)」と言ったりする。セキュリティの観点からはなんら意味がないということはこれまでも指摘されてきているが、なぜかなくなる気配がなかった。「やらないよりもやった方がいい」という程度のことかもしれない。
Source: itNews

コメント