タモリ氏の“坂道愛”が詰まった18年ぶりの著書、「お江戸・東京 坂タモリ 港区編」出版【地図ウォッチ】

 地形や地理、地質、歴史などについて造詣が深く、NHK「ブラタモリ」でもおなじみのタモリ氏による、江戸の坂道をテーマとした著書「お江戸・東京 坂タモリ 港区編」(株式会社ART NEXT刊、B5判・カラー100ページ、1650円)が10月12日に出版された。前著「タモリのTOKYO坂道美学入門」から18年ぶりとなる同書では、東京都港区内にある名坂87坂・14コースを紹介している。
Source: itNews

コメント