ソフトバンクも2年縛りの無料解約期間を3ヶ月に延長へ。3大キャリアすべてで統一

ITニュース

ソフトバンクがソフトバンクとワイモバイルにおける2年契約の無料解約期間について、現在の2ヶ月間から3ヶ月間に延長すると1月17日に発表しました。

24ヶ月目も範囲内に

今回の「2年縛り」の無料解約期間の延長は、現在の更新月である25ヶ月目と26ヶ月目に「24ヶ月目を追加する」というものです。


このため無料解約期間が3ヶ月間になったというよりも、今までより1ヶ月早く解約できるようになったと考えた方が分かりやすいと思います。

この無料解約期間の延長は、2019年3月1日に契約期間が満了するユーザーより反映されます。

3つのキャリアすべてで統一

ソフトバンクが正式に発表したことにより、ドコモ、au(KDDI)をふくむ3大キャリアすべてで「2年縛り」の無料解約期間が3ヶ月になりました。

このまま解約期間が延長され続ければ、いずれは全ユーザーが求める「2年間契約したあとはいつでも無料解約可能」な世界がやってくるかも?

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

※画像は「ソフトバンク」より

Source: スマホ