「タチコマ」でサイバー攻撃対策、アプリ無償配布のユーザー参加型実証実験始まる 

 株式会社KDDI総合研究所や国立大学法人横浜国立大学など8社・機関が取り組むウェブ媒介型サイバー攻撃対策プロジェクト「WarpDrive(Web-based Attack Response with Practical and Deployable Research InitiatiVE)」において、Android版セキュリティアプリ「タチコマ・セキュリティ・エージェント・モバイル(タチコマ・モバイル))」を利用したユーザー参加型の実証実験を16日に開始した。同アプリはGoogle Playからダウンロード可能だ。
Source: itNews

コメント