テレワークを許可していない中小企業が6割、半年前とほとんど変わらず 許可されていても8割が出社、書類の整理や取引先の来社対応などで

 freee株式会社は、「テレワークに関するアンケート調査第二弾」の結果を公表した。スモールビジネス従事者のうち6割がテレワークを許可されていないという。また、テレワークが許可されていても、書類の整理や取引先の来社対応などの理由で、出社しなければならない人が8割に上っている。
Source: itNews

コメント