経産省の「持続化給付金」をクラウド会計ソフトで予測する機能、マネーフォワードが提供開始 

 株式会社マネーフォワードは14日、同社が提供するクラウド会計ソフト「マネーフォワード クラウド会計・確定申告」において「持続化給付金予測機能」を提供開始したと発表した。同ソフトのユーザーが会計データを元に、「持続化給付金」の対象であるどうか、予測される給金額はいくらになるかシミュレーションできる。これにより、資金繰り状況に合わせて申請準備に備えることが可能になるとしている。
Source: itNews

コメント