パナソニック子会社「Yohana」の次世代ファミリーコンシェルジュサービスが国内提供開始、“4人の子供を持つワーキングマザー”による新事業 

 パナソニック ホールディングスの100%出資子会社であるYohanaは、日本において、次世代ファミリーコンシェルジュサービス「Yohanaメンバーシップ」を、9月15日から、神奈川県に限定して開始すると発表した。今後、提供エリアを順次拡大する計画だ。
Source: itNews

コメント