Apple、屋内マップに東京スカイツリー、ラフォーレ原宿、池袋パルコなど追加。対応モールの探し方は?

ITニュース

Appleが純正『マップ』アプリの屋内マップに、東京の千代田区、港区、渋谷区、墨田区、豊島区と大阪の吹田市を追加したことがわかりました

東京はスカイツリーやラフォーレ原宿など

Macお宝鑑定団 blogによると、東京都ではスカイツリー、ラフォーレ原宿、池袋パルコがすでに確認できるとのこと。

東京スカイツリー

スカイツリーは1F、2F、3F……10Fときてソラマチ30Fまで飛ぶのが特徴的。


ラフォーレ原宿

ラフォーレ原宿は0.5F刻みで確認できます。



池袋パルコ

池袋パルコもM2Fがちゃんと載ってます。


Dew阪急山田

大阪府吹田市ではDew阪急山田が屋内マップに追加されています。


屋内マップ対応場所の探し方は?

純正『マップ』アプリで屋内マップに対応しているかどうかは、マップの建物のかたちを見るとわかります。


対応しているショッピングモールは3Dっぽく盛り上がっており、「中を見る」というボタンもついています。


「中を見る」ボタンをタップすると、屋内マップ表示が見られます。

今回追加された千代田区、港区、渋谷区、墨田区、豊島区、吹田市の方は探してみてはどうでしょうか?

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

新型iPhone情報をチェック!

新型iPhoneについては、【iPhone XS/XS Max/XR】予約開始日・価格・発売日・スペックまとめをチェック!

話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!


Source: スマホ