「電子インボイス推進協議会」が発足、インボイス電子化の標準化と普及を目指す 

 「電子インボイス推進協議会」が7月29日、発起人10社により発足した。インボイスとは、仕入税の控除に必要な「適格請求書」のこと。「インボイス制度」が2023年10月1日から導入されるのに先だち、2020年内をめどに仕様を策定、2021年からは認知と普及の促進活動を予定している。協議会の代表幹事会社は、会計ソフトなどを提供する弥生株式会社。
Source: itNews

コメント