「初期のGoogle マップにあって、今は無くなったメニュー」が物語る、地図の使われ方の変化【地図と位置情報】

 地図サービス「Google マップ」の15周年を記念し、Googleが2月14日、都内で記者説明会を開催した。この説明会には、米GoogleでGoogle マップ担当シニアバイスプレジデントを務めるジェン・フィッツパトリック(Jen Fitzpatrick)氏が来日し、同サービスの15年の歴史や機能の進化、そして最新のアップデート情報について語った。
Source: itNews

コメント