ごみの量の管理・分析や自動圧縮機能を持つIoTごみ箱「SmaGO(スマゴ)」、京都府亀岡市に設置 

 京都府亀岡市は10月3日、ソフトバンク株式会社と共同で実施している「ポイ捨てごみゼロプロジェクト」の一環として、市内にIoTごみ箱「SmaGO(スマゴ)」を設置した。
Source: itNews

コメント