八ヶ岳をのぞむ「富士見 森のオフィス」で、オフィスにおけるサステナブル施策を学ぶ研修プログラム「GREEN COMMUNITY ワーケーション」提供 

 Route Design合同会社は、同社が運営する長野県富士見町の宿泊可能なコワーキングスペース「富士見 森のオフィス」にて、サステナブルな働き方を目指す企業のための1泊2日の合宿研修プログラム「GREEN COMMUNITY ワーケーション」の提供を開始した。同施設に宿泊し、プログラムを申し込むことで利用できる。
Source: itNews

コメント