日本のナレッジワーカー、半数が「フルタイムでオフィス勤務」に復帰【週刊Slack情報局】

 Slackが支援するコンソーシアムの「Future Forum」は、「リモートでの従業員体験レポート」の最新版を発表した。米国、英国、フランス、ドイツ、日本、オーストラリアのナレッジワーカー1万人以上を対象に5月に調査したもので、「日本では、グローバル平均と比較して、多くの回答者がフルタイムでオフィス勤務に復帰している」という。
Source: itNews

コメント