京大のSlack利用は「独立性の強い学風」を反映、必須にはせず、モデレーションを重視【週刊Slack情報局】

 教育分野でのSlackの導入事例を紹介するセミナーイベント「Slack教育機関向けウェビナー」が5月14日、Slack Japan株式会社によりオンラインで開催され、京都大学(京大)での導入事例について、国立大学法人京都大学の森村吉貴氏(情報環境機構・情報環境支援センター・センター長/准教授)が説明した。
Source: itNews

コメント