大雨に備えてチェックしておきたい ヤフー・LINEの防災関連アプリ・機能を一挙紹介【地図と位置情報】

 大雨による災害発生の危険度を地図上で色分けして表示する「危険度分布(キキクル)」。気象庁が提供するこのサービスにおいて、大雨危険度の表現が今年6月30日に変更されたことをご存じだろうか。
Source: itNews

コメント