街中の猫を撮影して図鑑化する地図アプリ「ロジねこ」~機械学習で「猫が住みやすい路地」を解析、AIで猫の種類判定も【地図と位置情報】

 オープンデータによる地域課題解決をテーマとしてデータ整備や活用ツールに取り組むプロジェクト「アーバンデータチャレンジ(UDC)2019 with土木学会インフラデータチャレンジ2019」(主催:社会基盤情報流通推進協議会、公益社団法人土木学会、東京大学生産技術研究所、東京大学空間情報科学研究センター)のファイナルステージが3月14日、東京大学駒場第2キャンパスにて行われた。
Source: itNews

コメント